本文へ移動

ご挨拶

代表者あいさつ

継承そして未来にむけて
 
当社は、上下水道施設や道路施設などのインフラ設備をお預かりして50年。
 
先人の知恵と経験を活かし『社員』と共に『信頼』をして頂ける企業として成長して参りました。
 
創業以来、当社の基本は、「人と技術の両輪」という考えの下、常に社員一人一人との繋がりを大切にし、また、技術力の向上や資格取得などを積極的に取り組み、あらゆるニーズに対応できる企業を目指しております。
 
社会は、「官」主導の時代から「官」「民」が協力してゆく時代になり、益々、技術、経験そして全般的な管理能力が問われる時代へと変化しております。
 
これからもお客様から引き続き信頼される企業、期待される企業を目指して全力で精進して参りますので一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
 

代表取締役社長  田伏 重成
TOPへ戻る